ニュースNews一覧

2020-06-03別冊ステレオサウンド「ハイレゾの教科書」でLUMIN X1及びSOtM sNH-10Gが掲載されました
「圧倒的進化を遂げたルーミンの旗艦機。音楽の感動をエモーショナルに描き切る」と紹介されています
2020-06-01Stillpoints インシュレーター『LPI V2』がオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログで紹介されました
LPIのニューバージョンになります。他社の3製品と比較した評価を掲載されています
2020-05-30(600時間経過後)High Fidelity Cables MC-1 Pro Double Helix Plus Signatureがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様で試聴レポートが掲載されました
最終報告後に新規に挿し直して、600時間接続した後の評価が記載されています
2020-05-26(モノラル盤再生2)High Fidelity Cables MC-1 Pro Double Helix Plus Signatureがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様で試聴レポートが掲載されました
3枚のモノラル盤を再生した評価が記載されています
2020-05-22(モノラル盤再生)High Fidelity Cables MC-1 Pro Double Helix Plus Signatureがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様で試聴レポートが掲載されました
モノラル盤を再生した評価が記載されています
2020-05-21【High Fidelity Cables MC-1 Pro Double Helix Plus Signature及びMC-1 Proの記事がAudio Accessory誌177号に掲載されました】
福田雅光先生より「一度効果を実感すると手放せなくなる魅力。セッティングに熱心にトライした人が、ご褒美として検討するような製品ではないのか」と紹介されています
2020-05-20Stereo Sound Onlineで和田博巳先生によるLUMIN T2の試聴レポートが掲載されました
「ルーミン「T2」で、ハイレゾファイル再生やアップコンバート機能を試す。フラッグシップの性能を受け継ぎつつ、様々な使い方で楽しめる魅力たっぷりのハイエンド・オーディオ製品だ」というタイトルでレポートが掲載されています
2020-05-18土方久明先生のFacebookでLUMIN X1及びSOtM sNH-10Gの試聴結果を掲載いただきました
「噂には聞いてたけど凄い音だった。分解能、ノイズフロア、フォーカスの合い方など、2Fの音が次の次元に上がった。」と掲載されています
2020-05-13Stillpoints インシュレーター『 ULTRA 5 』がサウンドエース様のブログで紹介されました
「音の分離感が良く、重なり合っていた音がはっきりしました。女性ボーカルは臨場感が増し、より鮮明に見えるようでしたね。」と評価されています。
2020-05-12High Fidelity CablesのReveal電源ケーブルがサウンドエース様のブログで紹介されました
「まずは定位と音の明瞭感が心地よいです。聴いている空間が一段とより広がるようでした。」と評価されています。
ホーム > 取扱ブランド > マグネチックアダプターリニューアル(Magnetic Adapters Renewal)

マグネチックアダプターリニューアル(Magnetic Adapters Renewal)Brands

画像

上記はRCAの信号(ソース側取付)側(L+R)の写真です。

マグネチックアダプターリニューアル
(Magnetic Adapters Renewal)

高い評価をいただいておりました
Magnetic Adaptersが
コネクター部の取り付け精度を増した
ボディ形状に生まれ変わりました

このマグネチックアダプターはシンプルに
お手持ちのケーブルに、
指定した方向※で取り付けるだけで
磁気伝導技術の効果を得ることができます。

※磁気伝導技術は適切な方向に
 取り付けることで
 効果を得ることができます。
 お取付の際はアダプターが
 図示している方向に
 注意してお取付ください。
 信号(ソース側取付)側と
 出力(アンプ側取付)側の
 2種類のアダプターを用意しております。


マグネチックアダプターは接続するケーブルによって
効果・音質が左右されます。
ご注意ください。

■ブレークイン時間について

磁気伝導技術製品は効果を発揮するまでに
しばらく時間を要します。

接続した後、ブレークインの期間が必要です。
接続後1時間、1日、1週間と経つにつれシステムの
パフォーマンスは継続して改善されていきます。
30日を経過すると1時間後に聴いたものと
大きく音の差が出ています。

通常のエージングと異なり、
磁気フィールドが形成されて効果が出てきます。
一度ケーブルを外しますと
磁気フィールドが解消されるため
一旦リセットになります。

※ブレークインの目安
□200H~400H

High Fidelity Cables製品の使用方法はこちら

米国特許取得済

定価(税抜):

RCA2個(1ペア)(L+R)4個(2ペア)
信号(ソース側取付)側\60,000\100,000
出力(アンプ側取付)側\60,000

Digital1個2個(1ペア)
信号(ソース側取付)側\45,000\60,000
出力(アンプ側取付)側\45,000


■販売店評価の紹介

Magnetic AdaptersがOTAI AUDIO様のブログで紹介されました
「オタイオーディオの試聴室にあるアキュフェーズ系の
システムに組み合わせてみると
(CDプレーヤーとプリの間に組み込みました)効果は覿面で、
音の輪郭がしっかりと現れ、粒立ちが大変良くなります。
鮮度も若干上がっているように感じられ、
ホールでの残響音も澄み切って綺麗に聴こえました。
ケーブルを買い替える前に、是非とも試してほしい一品です。」
と紹介されています。


Magnetic Adaptersがオークラオーディオ様の
ブログで紹介されました

「とにかく音の鮮度が格段に向上し余韻がまこともって
綺麗に聞こえます。」
と紹介されています。

Magnetic Adaptersがダイナミックオーディオ5555(4F)
H.A.L.Ⅲ様の試聴リポートで紹介されました

「一聴してその違いに驚きました。
その違いは圧倒的なスケール感アップと
高さ表現能力の高さです」
と紹介されています。

Magnetic Adaptersが
オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様の
ブログで紹介されました


「このMagnetic Adaptersを装着した途端、
楽器の間に前後左右上下の距離が生じ、
ホールの空間の広さが立ち現れます。
音像が立体的になり、
楽音の解像度も上がってしまいました。」
と紹介されています。

Magnetic Adaptersがサウンドエース様の
ブログで紹介されました


「音の変化としてはかなりありまして全体的にタイトな音になりました。
高域もハッキリと粒だってスッキリした音でした」
と紹介されています。

YouTubeによる試聴動画も用意されています。


■販売について

RCAの販売サイトはこちら
デジタルの販売サイトはこちら


下記はDigitalの出力(アンプ側取付)側の写真です。

画像
このページのトップへ