ニュースNews一覧

2021-10-24オーディオ実験室でLUMIN M1の試聴レポートが掲載されました
「LUMINの新製品 M1 を早速聴いてみた! これは超ハイコスパのオールインワン・・!!」というタイトルで紹介されています
2021-10-23WestminsterLabのアンプ(Quest, Rei)がオーディオ銘機賞 2022を受賞しました
カテゴリー別(プリアンプ、パワーアンプ)で受賞しております。
2021-10-22HiVi 2021年11月号で藤原陽祐先生によるSOtM tX-USBultraとsNH-10Gのスペシャルエディションの記事が掲載されました
「ストリーミング再生の質を引き上げるソムのスイッチングハブ&USBリジェネレーター」というタイトルでレポートが掲載されています
2021-10-20オーディオアクセサリー大全 2022-2023でHigh Fidelity Cablesが掲載されました
「磁気を利用した音質向上対策を推し進める新鋭ブランド」と紹介されています
2021-10-19Stereo Sound Onlineで三浦孝仁先生によるsMS-200ultra Neo Special Editionの試聴レポートが掲載されました
「SOtMのネットワークトランスポート「sMS-200ultra Neo」は選ぶ楽しみのあるアイテムだ。ノーマルバージョンと、2種類のスペシャル・エディションの進化を聴き比べた」というタイトルでレポートが掲載されています
2021-10-17オーディオ実験室でStillpoints ULTRA SS V2の試聴レポートが掲載されました
「Marantz SA-10 の足回りをグレードアップするっ!」というタイトルで紹介されています
2021-10-12コンパクトオールインワンオーディオシステム LUMIN M1を販売開始致します
数々の受賞歴を誇るLUMINミュージックプレーヤーの音響特性をすべて反映した統合システムを開発しました
2021-10-06オーディオ実験室でHigh Fidelity Cables MC-0.5 Helix+ Signatureの試聴レポートが掲載されました
「価格バランス完全無視。税別定価 ¥160,000 の MC-0.5 Helix+ Signature を ¥198,000 の LUXMAN:L-505f に挿してみる【アキュフェーズユーザーも必見】」というタイトルで紹介されています
2021-10-02WestminsterLab「Quest」&「Rei」含む4ブランドのアンプを使ったB&W 801D4 GlossBlack及びAVALON PrecisionMonitor4の期間限定試聴企画が告知されました
場所はダイナミックオーディオ 7F 、日程は10月9日(土)から11日(月)までになります
2021-10-01オーディオ実験室でHigh Fidelity Cables MC-0.5 Helix+の試聴レポートが掲載されました
「【アキュフェーズ ユーザーも必見‼︎】LUXMAN:L-505f 背面のサービスコンセントに MC-0.5 Helix+ を挿してから1ヵ月ちょっと経過。音はどうなったか?」というタイトルで紹介されています
ホーム > 取扱ブランド > Trinity-Go(トリニティ ゴー)

Trinity-Go(トリニティ ゴー)Brands

画像

画像


磁気でオーディオ信号(緑のビームで代用)をコントロールしている動画です。
磁石で方向を変えられるだけでなく、
同軸上に置いた時に遠くへ離すことでビームが拡散し、
近づけることでビームが中央に引き寄せられます。


トリニティ ゴー
(Trinity-Go)


このトリニティ ゴーは
ヘッドフォン(イヤホン)とリスニングデバイスの間に
取り付けるだけで、
磁気伝導技術の効果を得ることができます。

/**********************************************/

MUSIC BIRDのオーディオ実験工房で
High Fidelity Cables製品の特集が
オンエアされます。


「コンセント差し込み型ノイズ・フィルター②
High Fidelity Cables特集」
というタイトルでのオンエアとなります。

オンエア時間は以下になります。
2021年10月4日(月)9:00~10:00
2021年10月11日(月)20:00~21:00(再放送)

「コンセント差し込み型ノイズ・フィルター特集の2回目です。
超話題のNEWブランド「High Fidelity Cables」から5機種、
エントリーモデルから50万円のハイエンドモデルまで試聴しました。」

①MC-0.5 Magnetic Wave Guide
②レメディMC-0.5 Magnetic Wave Guide Remedy
③MC-0.5 Helix Plus Signature
④MC-1 Pro Helix Plus
⑤MC-1 Pro Double Helix Plus Signature

と告知されています。

/**********************************************/

 

ハイエンドのヘッドホン向けに開発したポータブルデバイスを紹介します。
ハイフィデリティケーブル社で初めてのポータブルデバイスです。

Trinity Goは新しいコンパクトなウェイブガイドモジュールが組み込まれています。
これが発生する磁気により音声信号の電子を導体の中心に引き寄せ、
信号をロスさせることなく伝達します。

電源が不要で、ヘッドフォンから出ているケーブルと
再生プレーヤーの間に接続するだけで
驚くような音質向上が図れます。

Trinity Goは小さく、軽く、持ち運びに便利なクリップも付属しています。
ポータブルリスニングデバイスや携帯電話で使用し、音楽を最大限に楽しんでださい。

このモデルは、1/8インチサイズのTRS入力および出力ジャックを備えています。

製品寸法:70mm x 38.1mm x 38.1mm
High Fidelity Cables ケース付き
500mm ケーブル付き
ベルトクリップ付き(出荷時は外してあります)

High Fidelity Cables製品の使用方法はこちら

米国特許取得済

定価:\39,800(税込\43,780)

■メーカーによる紹介動画

紹介動画(英語)はこちら

■販売店評価の紹介

オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログで紹介されました
ゼンハイザーのヘッドホン HD800の
高音のキツさを解消するツールとして
紹介いただいております。

Trinity-Goがe☆イヤホンスタッフレビューで紹介されました
「Trinity-Goでは音像がギュッと凝縮され、空間には音のメリハリによる奥行きが生まれます。
ボーカルが映えるので、例えば音声を中心にクオリティを上げたい場合などにも有効だと思います。」
と評価されています。

Trinity-Goがフジヤエービック様のブログで紹介されました
「音が落ち着いて流れ、聴感上のダイナミックレンジが広がった感じ。」と評価されています。

Trinity-Goがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログで紹介されました
「装着前には定位しているとは言えなかったそれらの楽器の位置関係が明らかになります。
楽器と楽器の間の距離が聴き取れるようになるのです。
しかも、妖しいとさえ言えるようななまめかしさを伴って。」
と評価されています。

Trinity-Goがeイヤホン大阪日本橋本店様のツイッターで紹介されました
「エージングしていたTrinity Goを試してみた(・ω・)
出音はヘッドホンコンディショナーとは真逆な印象で、
音量が下がって音声信号機が確かにぎゅって集まってる感じです。」
と評価されています。

Trinity-Goがeイヤホン名古屋店様のツイッターで紹介されました
「昨日から取り扱いがスタートしたTrinity-Go!
これはスゴいかもしれない!
本当に取り付けるだけでイイ音になります!
サイズも小さいのでポタアン感覚でお使いできます!
名古屋店でもご試聴できますよー(*^^*)」
と評価されています。


■販売について

販売サイトはこちら

画像

画像

画像

画像
このページのトップへ