ニュースNews一覧

2024-06-24オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館のブログでオミクロン、シナジスティックリサーチ製品講演のレポートが掲載されました
OTOTEN2024の講演で講師は園田洋世先生になります
2024-06-22OTOTEN 2024の協会イベントでEversolo DMP-A8が使用されます
「今年もやります!4時間ぶっ通しリクエスト大会!!」で使用されます
2024-06-21HiVi 2024 夏号で土方久明先生によるSOtM sPQ-100PSの試聴レポートが掲載されました
【リアルな音と多機能性で際立つフォノイコライザーの逸品】というタイトルで掲載されています
2024-06-20HiVi 2024 夏号で藤原陽祐先生によるEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
【大注目!これぞ”小さな巨人”音楽ストリーミング配信にフル対応を果たす多機能と快適操作を両立した高音質プレーヤー登場】というタイトルで掲載されています
2024-06-19OTOTEN 2024に出展します
Eversolo, SOtM, WestminserLab, NAZO STAT, OMICRON Group,Synergistic Researchを日本初上陸のPeakのスピーカーでデモいたします
2024-06-18Eversolo DMP-A8がHiVi 夏のベストバイのネットワークプレーヤー部門1(100万円未満[税込110万円未満])で1位を受賞しました
HiVi 2024 夏号で掲載されています
2024-06-11Eversolo DMP-A8の試聴イベントがon and onで開催されます
「新ネットワークプレーヤー特別試聴会」というタイトルで開催されます
2024-06-08Eversolo DMP-A8がRoon Readyに対応しました
ファームウェア 1.2.98にて対応しております
2024-06-04Stereo Sound 2024 SUMMER No.231号で三浦孝仁先生によるEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
【清潔さを感じさせる明瞭な音。解像感に優れた音が爽快】というタイトルで掲載されています
2024-06-03Eversolo DMP-A6 Master Editionの販売を開始いたします
DMP-A6 Master EditionはAndroid OSを使ったミュージックストリーマーです
ホーム > 取扱ブランド > DEER専用コントローラー RPS-1000

DEER専用コントローラー RPS-1000Brands

画像

励磁電源(DEER専用コントローラー)
DEER RPS-1000




DEERオリジナルの励磁電源装置です。

励磁型スピーカーは 電源からの電圧によって再生音が左右される為
専用コントローラーは最適な電圧を供給できるよう可変式となっております。

電源はアンプや再生装置と同様に再生音を左右する重要な要素の為
弊社の専用コントローラーはDEERの性能を最大限に引き出す為の工夫が
各所に施されております。



■製品仕様について

RPS-1000 仕様

コントロール出力端子Lch(SP-A/SP-B):2出力
Rch(SP-A/SP-B):2出力
NEUTRI社 NLT4FP-BAG オス型4Pコネクター
コントロール出力範囲DC9V~12V
最大消費電力190W
外形寸法(W×H×D)280mm×109mm×256mm(突起物を含む)
重量約3.2kg(電源コードは含まず)


価格 263,000円(税込289,300円)

メーカーサイトはこちら

■販売について

販売サイトはこちら

このページのトップへ