ニュースNews一覧

2020-08-12Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~でLUMIN X1 DCケーブルの試聴レポートが掲載されました
5回に渡ってLUMINのDCケーブルの比較試聴をされています
2020-07-28Stereo Sound Onlineで三浦孝仁先生によるSOtM sNH-10G, LUMIN X1の試聴レポートが掲載されました
「LUMIN「X1」とSOtM「sNH-10G」で光ファイバー伝送の効果を試す。LANスイッチが、ネットワークオーディオの音質に大きな影響をもたらすことを改めて実感した」というタイトルでレポートが掲載されています
2020-07-08LUMINがLeedh Processingロスレスボリュームコントロールに対応しました
デフォルトの処理アルゴリズムの代わりに、Leedh Processing Volume Controlを(追加費用なしで)使用できるようになりました
2020-07-03analog vol.68で石原俊先生によるStillpoints ULTRA 5の試聴レポートが掲載されました
「まったく新しい共振アイソレーションシステム 共振を着実に取り除く!」というタイトルで掲載されています
2020-07-03analog vol.68で小原由夫先生によるStillpoints LPI V2の試聴レポートが掲載されました
「米国からやって来た重量級スタビライザー 巧みな機構設計の絶大な効果」というタイトルで掲載されています
2020-06-28High Fidelity Cables MC-0.5 Helix Plus Signatureがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様で試聴レポートが掲載されました
5分間接続して抜いた後の評価が記載されています
2020-06-23Stereo Sound OnlineでDoubleWoofers会長 永瀬宗重さんと土方久明先生によるLUMIN + SOtMユーザー対談が掲載されました
「“今日の音だと、ルーミン「X1」がベストかな” DoubleWoofers’会長、永瀬宗重さんの超弩級オーディオルームで、魂を揺さぶるハイレゾを体験した」というタイトルでレポートが掲載されています
2020-06-22【LUMIN T2の記事がStereo Sound 2020 SUMMER No.215に掲載されました】
山本浩司先生より「力感に満ちた味わいの濃い音。臨場感に溢れる」と紹介されています
2020-06-18High Fidelity Cables マグネチックウェイブガイド MC-0.5へリックスプラスシグネーチャー(MC-0.5 Helix Plus Signature)を販売致します
高い評価をいただいておりますマグネチックウェイブガイド MC-0.5へリックスプラスの上位バージョンを発売致します
2020-06-17(1000時間経過後)High Fidelity Cables MC-1 Pro Double Helix Plus Signatureがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様で試聴レポートが掲載されました
1000時間接続して抜いた後の評価が記載されています
ホーム > 取扱ブランド > SOtM sMS-200ultra

SOtM sMS-200ultraBrands

画像

クロック強化ハイエンドカスタムモデル
Deezer HiFi対応 NAS機能付き
オールインワン ネットワークトランスポート
SOtM sMS-200ultra


SOtMは有償訪問サポートに対応しております。
ご家庭のネットワークのご相談から
システムのセットアップまで対応致します。
有償訪問サポートサービスはこちら

ネットワークトランスポート
SOtM sMS-200に
定評のあるスーパークロック
SOtM sCLK-EXで
強化対策を行った
カスタムモデル
sMS-200ultraを
発売します。
外部マスタークロック対応も
オプションで用意しております。

Deezer HiFi 対応及び
DSD 22.4MHz、
PCM 768KHz 32bit
にも対応。
ハイエンドオーディオグレード
USBポートを採用し、
OpenHomeでも利用可能です。
64GB USBメモリが同梱されますので、
PC上にあるデータをコピーして、
すぐにNASとして起動させ、
ネットワークオーディオを
楽しむことが可能です。


・Deezer HiFi対応
・NASとして利用可能(MinimServer)
・OPENHOME対応により、
 LUMIN App等で操作可能
・DSD 22.4MHz、PCM 768KHz 32bit対応
・Roon Ready対応
・Spotify対応(SquuzeLite &
 Logitech Media Server)
・USBに格納したファイル再生(SquuzeLite)
・HQ Player対応
・AirPlay対応(Shairport)


■製品について

sMS-200ultraは、
専用メディアプレーヤーボードと
高性能オーディオクロックを備え、
アップグレードした
ネットワークトランスポートです。

sMS-200における
素晴らしいレビューとフィードバックを基に、
sMS-200ultraは
sCLK-EXクロックを組み込んで
設計しました。

この新しいコンピネーションは
劇的な音質改善をもたらしました。

sMS-200の優れた性能に加え、
sCLK-EXを追加することで、
従来の小型ソース機器の
サウンドの限界を超えた
体験をすることができます。

また、マスタークロック入力機能付き
オプションを使用して、
sMS-200ultraを
Rubidiumクロックなどの
外部マスタクロックデバイスと
同期させることもできます。
この機能は、
小さなネットワークトランスポートから
奏でられるサウンドポテンシャルに対する
あなたの認識を変えてしまうでしょう。

sMS-200ultraは
デジタルテクノロジーデバイスですが、
アナログ技術の深い理解に
基づいて開発しているため、
優れたアナログサウンドを
実現することができます。

最新テクノロジーを
sMS-200に注ぎ込むことで
ハイエンドカスタムモデル
sMS-200ultraが誕生しました。

究極の美しい音楽をご体感ください。


定価:
180,000円(税抜き)

マスタークロック入力機能付
 210,000円(税抜き)

6.5Vdc~8.5Vdc, 9Vdc, 12Vdcの
モデルがございます。
9VdcのみACアダプターを同梱致します。

■製品仕様について

SOtM sMS-200ultra仕様

OSLinux
利用可能な
オーディオ
再生ソフトウェア
MinimServer
LibreSpot
BubbleUPnP Server
Roon Ready
DLNA renderer
Music Player Daemon(MPD)
Logitech Media Server(LMS)
Squeezelite
Etc.
対応サンプリング
周波数
及び対応bit数 
PCM768KHz 32bit
DSDDSD512 22.4MHz
高音質機能Ultra Low Noise Regulator
Active Noise canceller
USBポートハイエンドオーディオグレードUSBポート x 1
USB 2.0ポート x 2
LANポートRJ45 Gigabit Ethernet
必要電源Input Voltage : 9Vdc (オプション 6.5~8.5Vdc, 12.0Vdc)
Input current : 2A max
5.5mm OD, 2.1mm ID adaptor jack
内部クロック sCLK-EX2425 board
外部マスタクロック
入力
 Input frequency : 10MHz
Isolated clock input
50Ω SMB connector x 1
寸法及び重量寸法106×48×227(mm)
重量1.5Kg

■NAS(MinimServer)機能の起動の流れ


画像
USBポートに
音源データが入ったUSBハードディスク
またはUSBメモリを挿し込ます


画像
sMS-200ultraのWEB画面(Eunhasu)で
MinimServerをタッチします
まだMinimServerが起動していないので
MinimServerの文字の右○が灰色です


画像
Openをタッチして
データ取り込み場所を指定し、
スタートさせます


画像
MinimServerが起動し右○が緑に変わります


画像
LUMIN AppのMusic Libraryに
"MinimServer[eunhasu]"
という表示でNASとして表示されます

■マニュアルダウンロード
マニュアルはこちらからダウンロードできます

microSDのOS書換えマニュアルはこちらからダウンロードできます
microSDは8GB以上、
クラス10のものをお使いください

MacOS用の旧OS(v0.4.0)はこちら
Windows用の旧OS(v0.4.0)はこちら

■動画マニュアル
Roon Readyの使い方
Squeezeliteの使い方
HQplayerの使い方

■試聴及び販売について

オリオスペック

フジヤエービック

吉田苑

お近くに販売がない場合はこちら

画像
このページのトップへ