ニュースNews一覧

2021-07-23SOtM sMS-200ultra Neoスペシャルエディション仕様を販売開始致します
電磁波シールド eABS-200追加、配線を7N UPOCC銀線または7N UPOCC銅線へ交換、Evoxコンデンサーへ交換を行い、リッチでディテールの深くなるサウンドになります
2021-07-22オーディオ実験室でSOtM USBケーブルの試聴レポートが紹介されました
「SOtM の USBケーブル を試聴してみました。空気録音のクオリティーが確保できていないので違いが判りにくいかも知れませんが、エレコムの税込433円のUSBケーブルで聴いた後で SOtMのUSBケーブル dCBL-UF-CP を繋いで聴くとS/N比が俄然良くなり、音色とテクスチャの表現がきめ細かになりました。。」と紹介されています
2021-07-21High Fidelity Cables マグネチックウェイブガイド MC-1プロヘリックスプラス(MC-1 Pro Helix Plus)を販売致します
高い評価をいただいておりますマグネチックウェイブガイドMC-1 Proの上位バージョンを発売致します
2021-07-07Analog 2021 SUMMER No.72号でStillpoints LPI V2が掲載されました
鈴木裕先生より「音色的には高域の歪みっぽさがなくなり、音の色彩感としても濃厚に。そしてなかなか他で獲得できない要素としては、音全体の質量が増したかのような変化がある点を挙げておきたい。」と紹介されています
2021-07-06オーディオ実験室でLUMIN D2によるTIDAL試聴レポートが紹介されました
「LUMIN の ネットワークプレーヤー D2 は MQA のフルデコードができるので、MQA でハイレゾストリーミングサービスを提供している TIDAL を試してみました! そして 最近ハイレゾを始めた Apple Music も D2 を「ネットワークトランスポートとして」DAC 前に介在させると断然音が良くなることがよく判りました。。」と紹介されています
2021-07-05Stereo Sound Onlineで土方久明先生とダブルウーファーズ会長永瀬宗重様によるLUMINとWestminsterLabの試聴レポートが掲載されました
「ルーミン&ウェストミンスターラボで、最高のサウンドを聴く。最先端を行くオーディオ愛好家が、ハイレゾを語り尽くす!」というタイトルでレポートが掲載されています
2021-07-02Analog 2021 SUMMER No.72号でholboが掲載されました
小原由夫先生より「音の見晴らしは素晴らしく、奥の細部まで見通せるクリアなステレオイメージが一番の魅力。音像定位も克明だ。」と紹介されています。
2021-06-27SOtM tX-USBultraスペシャルエディション仕様を販売開始致します
電磁波シールド eABS-200追加、配線を7N UPOCC銀線または7N UPOCC銅線へ交換、Evoxコンデンサーへ交換を行い、リッチでディテールの深くなるサウンドになります
2021-06-25High Fidelity Cables の導通改善剤 NPS-1260を販売致します
Magnetic Wave Guideの全MCシリーズで 使われている導通改善材に なります。
2021-06-18【Stillpoins ULTRA 5, ULTRA MINIの記事がAudio Accessory誌181号に掲載されました】
炭山アキラ先生より「ベアリング機構が導くゆるぎなき音像の世界」と紹介されています
ホーム > ニュース > 【WestminsterLab Reiの記事がStereo Sound 2021 SUMMER No.219に掲載されました】

【WestminsterLab Reiの記事がStereo Sound 2021 SUMMER No.219に掲載されました】News

画像

ステレオサウンド 2021 SUMMER No.219号で
WestminsterLab Reiが掲載されました。

三浦孝仁先生より
「質感表現に優れ、
多彩な音色を描き上げる。
快活な音が楽しめた。」
と評価されています。

Stereo Sound 2021 SUMMER No.219はこちら

Reiはこちら

WestminsterLabはこちら

画像
このページのトップへ