販売情報information一覧

2019-01-21LUMIN T2 発売開始のお知らせ
LUMIN T1の後継機 LUMIN T2を発売します
2019-01-12LUMIN U1 MINI 発売キャンペーンを行います
先着10名様にRoon 1年間ライセンスをプレゼント致します
2019-01-09LUMIN U1 MINI 発売開始のお知らせ
LUMINのコンパクトなネットワークトランスポート U1 MINIを発売します
2019-01-07「光LANってどうなの?SOtMネットワークスイッチ「sNH-10G」とLUMIN「X1」を使って検証してみよう!」試聴会
1月19日(土)にオリオスペック 店内において、「光LANってどうなの?SOtMネットワークスイッチ「sNH-10G」とLUMIN「X1」を使って検証してみよう!」試聴会を行います。
2018-12-26フジヤエービックでZMF Vérité(ヴェリテ)、 Aeolus(アイオロス)を試聴できます
年末・年始に試聴展示しています
2018-12-25クリスマス・年末キャンペーンを行います
LUMIN D2、SOtM sMS-200(ultra) Neoについて5台限定でキャンペーンを行います
2018-12-24ただいまオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館でholboを展示しています
年末年始展示しています
2018-12-23【holboの記事がAnalog Vol.62に掲載されました】
マエストロ・ガレージ様より弱音部でも際立つDレンジ、引き締まった低域も魅力、正確に調整すればするほど新たな世界が開けるプレーヤーと評価されています
2018-12-21【LUMIN X1とSOtM sNH-10Gの記事がHiVi 1 2019に掲載されました】
土方久明先生により色々な光LAN接続を組み合わせて徹底テストした内容が掲載されています
2018-12-18【LUMIN X1の記事がStereo Sound 2019 WINTER No.209に掲載されました】
山本浩司先生より「予想をはるかに上回る熱気に満ちた力強い音が飛び出してきて、椅子から転げ落ちそうになった。」と評価されています
ホーム > 取扱ブランド > SOtM sHP-100

SOtM sHP-100Brands

画像

SOtM sHP-100
ハイパフォーマンスヘッドフォンアンプ付き
USB DAC&プリアンプ


SOtMは有償訪問サポートに対応しております。
ご家庭のネットワークのご相談から
システムのセットアップまで対応致します。
有償訪問サポートサービスはこちら

SOtM sMS-200と同じ筐体を持った
ハイパフォーマンスヘッドフォンアンプ付きUSB DAC&プリアンプです。


■製品について

sHP-100はハイパフォーマンスヘッドフォンアンプ付きUSB DAC&プリアンプです。

USB、Coaxial、Opticalデジタル入力そして3.5mmのアナログ入力を備え、アナログで出力します。

DACはラインアウトプットセレクターをユニットの底に備えており、
ボリューム調整を介さず出力を固定にするか、
ボリュームを介して出力を調整するかを選択できます。

ボリュームを介さずに出力を固定にした場合、プリアンプやハイブリッドアンプに接続します。
ボリュームを介して出力を調整するようにした場合、
パワーアンプに接続しボリュームノブで音量をコントロールしてください。

ヘッドフォン出力する場合、前面のコントロールノブで音量をコントロールできます。
ヘッドフォンのインピーダンスに合わせて底面のスイッチで
ハイインピーダンスかローインピーダンスを選択できます。

このユニットは3.5mmのステレオインプットジャックを前面に備えています。
ヘッドフォンアンプとしてだけでなく、スマートデバイスやポータブルオーディオプレーヤーの
プリアンプとして使うことができます。

CoaxialとOpticalのデジタル入力は旭化成のAK4113ディジタルオーディオレシーバを使い、
192KHz 24bitをサポートします。
USBの入力はXMOSのマルチコアRISCプロセッサーとUSBオーディオクラス2.0を使い、
192KHz 24bitとDSD 2.8MHz、DSD 5.6MHzをサポートします。

全てのデジタル入力ソースはCirrus Logic社のCS4398 DACでアナログ変換されます。
その後テキサスインストルメンツの LME49720オペアンプと
TPA6120A2ステレオ・ヘッドフォン・アンプに渡されます。
ボリュームサーキットの歪みを最小化するためにアルプス電気の可変抵抗器を採用しています。

ハイクオリティの電源を用意するため、ULNR(Ultra Low Noise Regulator)を
デジタル及びアナログサーキットに採用しています。
低ジッター発振器とアクティブノイズキャンセラーがDACにとって最も重要なクロックサーキットに使われ、
これらの技術が同じ価格の製品に対して比類ないサウンドを生み出します。

このユニットは外部電源がなくともUSBのみで動作します。
しかしmBS-d2sのようなバッテリーパワーサプライを利用するとパフォーマンスが上がり、
さらに美しいサウンドとデザインの統一性を図ることができます。

定価:
74,000円(税抜き)

■製品仕様について

SOtM sHP-100仕様

入力USBUSB2.0以上
USB audio class 2.0
PCM:44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96KHz,
 176.4KHz, 192KHz 24bitサポート
DSD:DSD 64(2.8MHz) DSD 128(5.6MHz)サポート
ネイティブ ASIOサポート
Coaxial
Optical
最大bit数:24bit
32KHz, 44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96KHz, 176.4KHz,192KHzサポート
Coaxial インピーダンス:75Ω
Analog最大入力電圧:2Vrms
3.5mmステレオジャック
出力ヘッドフォン最大出力電圧(ローインピーダンス出力選択時):0V~2.1Vrms(± 0.1Vrms)
ハイインピーダンス電圧利得:4
出力インピーダンス:13Ω(ヘッドフォンアンプチップ含む)
全高調波歪+ノイズ:< 0.005% @ 1KHz, 最大出力レベル
ライン固定出力電圧:2.7Vrms(± 0.1Vrms)
可変出力電圧:ヘッドフォン最大出力電圧を参照
出力インピーダンス:47Ω
全高調波歪+ノイズ:< 0.002% @ 1KHz, 最大出力レベル
インジ
ケーター
ランプ
入力選択ランプ 4:USB, Coaxial, Optical, Analog
ミュートインジケート:点滅
電源入力入力電源レンジ:7Vdc~9Vdc
入力電流:最大2A
動作環境動作温度:10°C~35°C
保存温度:-10°C~50°C
動作及び保存湿度: 10%~90%
寸法及び重量寸法106×53×175(mm)
重量1kg


■販売について

販売サイトはこちら

画像
このページのトップへ