ニュースNews一覧

2021-03-03オーディオ実験室でSynergistic Research HFTが紹介されました
「米 SYNERGISTIC RESEARCH 社のルームチューニンググッズ、 HFT シリーズを試してみました。こんなにちっちゃくて本当に効くんだろうか??」と紹介されています
2021-02-26Westminster Lab Cablesがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログに掲載されました
ULTRAシリーズ、STANDARDシリーズの両方について試聴されています
2021-02-24園田様のオーディオ実験室でMYSPHERE ヘッドホンが紹介されました
音質だけでなく、スピーカーやクッションの交換、脱着についても説明されています。
2021-02-20Synergistic Researchの新しい音響調整アクセサリー HFTを販売致します
壁やスピーカーに貼り付けるだけで部屋で反射した倍音の歪みを取り、音質を改善するアクセサリーです
2021-02-18Stillpointsの新インシュレーター ULTRA SS V2を販売致します
好評をいただいておりますULTRA SSが、バージョンアップしてULTRASS V2となりました
2021-02-17園田様のオーディオ動画がYoutubeで配信開始されました。
オーディオ実験室と題してMC-0.5とMC-1 Proについて説明されています
2021-02-08住所の施設名が変更になりました
早稲田大学アントレプレナーシップセンターに変更となります
2021-02-02WestminsterLabのケーブル ULTLAシリーズと STANDERDシリーズを販売致します
ロンドンで設立されたWestminsterLabのケーブルです。LUMINのDCケーブルロンドンで設立されたWestminsterLabのケーブルです。LUMINのDCケーブルも製作しています
2021-01-27Stereo Sound Onlineで山本浩司先生によるWestminsterLab「Quest」の試聴レポートが掲載されました
「WestminsterLab「Quest」の音に心奪われた。2021年のハイエンドオーディオ界を彩る、おそるべき実力を備えたプリアンプの登場だ」というタイトルでレポートが掲載されています
2021-01-24High Fidelity Cables:MC シリーズ解説~その7~がオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログに掲載されました
MC-0.5 について説明されています
ホーム > ニュース > Holbo ターンテーブル発売開始のお知らせ

Holbo ターンテーブル発売開始のお知らせNews

画像

スロベニアの新しいエアベアリング・
リニアトラッキング方式のターンテーブル
Holboを発売します。


①エアベアリングを用いたターンテーブル及び
  リニアトラッキング・トーンアーム

②シンプルな調整と操作性

③アジャスト可能な防振フット

④針の全ての角度を調整して
  最高のチャンネルセパレーションを
  得られるトーンアーム
  ・SRA スタイラス・レイク・アングル調整
  ・VTA ヴァーティカル・トラッキング・アングル調整
   (レコード再生時でも調整可)
  ・アジマス・アングル調整
  ・トラッキングフォース調整
  ・トーンアームとレコード接触点のレベル調整

⑤ピッチコントロール

⑥スピードの電子切り替え(33 1/3&45 rpm)

⑦コンパクトかつスタイリッシュ

定価:
1,000,000円(税抜き)


Holboの詳細はこちら

画像
このページのトップへ