ニュースNews一覧

2017-05-25【High Fidelity Cables Revealシリーズの記事がAudio Accessory誌 165号に掲載されました】
福田先生により「いよいよ現実的なランクに届いてきた。この解像度とエネルギーはまさに理想的」と紹介されています
2017-05-25【LUMINの記事がAudio Accessory誌 165号に掲載されました】
逆木一先生により「ネットワークオーディオプレーヤーとして、常に他を圧倒する完成度を誇ってきたLUMINのプレーヤーは、ストリーミングサービスへの対応という点でも最先端を行く」と紹介されています
2017-05-22LUMINがMQA対応を発表しました
ドイツのHigh End Show 「HIGH END 2017」で、LUMINのMQA対応が発表されました
2017-05-18「Terra-Berry 2」DACの販売を5月26日より開始致します
好評いただいた「Terra-Berry」DACの後継機としてBrighToneブランドより「Terra-Berry 2」DACを販売致します。
2017-05-15オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログでStillpointsのULTRA MINI インシュレーターが紹介されました
「気に入りました。。ヴォーカルの音像が立体感を増す。ヴォーカル自体と、人工的に付加されているヴォーカルの残響成分の分離が鮮明になる。ヴォーカルとその背景を成す電子音との間に距離感が生まれる。さすが名門の音。」 と紹介されています。
2017-05-15MQAパートナーとしてLUMIN が発表されました。
今週開催を迎えるミュンヘンHIGH END 2017に向けて、MQAフォーマットの再生に対応するハードウェアブランドとしてLUMIN が発表されました。
2017-05-12LUMIN U1がDSD256 11.2MHzに対応しました
Roon Ready対応に続き、LUMIN U1がDSD256 11.2MHzに対応しました。MQA及びSpotify connectへの対応も予定しております。
2017-05-11オークラオーディオ様のブログで紹介されました。(Reveal RCA及びスピーカーケーブル)
「おそらく聴いた者にだけ伝わるであろう驚愕的なほどにナチュラルで超新鮮な音でした。」と紹介されています。
2017-05-10Stillpoints(スティルポイント)製品の販売を開始致します。
LPI アナログレコード用スタビライザー、ULTRA MINI インシュレーターから販売を開始致します。
2017-05-09【OTOTEN】に出展します
5月13日(土)、5月14日(日)に国際フォーラムで開催される【OTOTEN AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2017】において、Terra-Berry 2、LUMIN、SotM、High Fidelity Cables、Stillpoints、日本テレガートナーの製品を出展します。
ホーム > 取扱ブランド > LPI アナログレコード用スタビライザー

LPI アナログレコード用スタビライザーBrands

画像

LPI アナログレコード用スタビライザー

 

LPIは、LPのラベル部分に載せ、ターンテーブルのスピンドルにはめ込んで使用します。

レーベル領域に存在する微振動を吸収し、再生音に鮮明さ、繊細さ、広がりを与えます。

LPI Short Spindleは多くのターンテーブルで使用できますが、

VPIなどのより長いスピンドルを持つターンテーブルの場合はLPI Long Spindleをご使用ください。

ラウドスピーカー、コンポーネント、真空管機器のトランスの上に設置しても効果を発揮します。


米国特許取得済 内部のボールにより縦振動を横振動に変えて、拡散させます。

 

画像

仕様:

高さ 20mm
76mm
重量700g

定価(税抜):
LPI Short Spindle \100,000上部にスピンドル穴なし
LPI Long Spindle\100,000上部にスピンドル穴あり


画像

■試聴及び販売について

試聴機を用意しております。
取扱店舗までお問い合わせください。

画像
このページのトップへ